×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


建築学習資料館フォトギャラリー
名称 ノマディック美術館 所在地 東京都
設計 坂茂建築設計 HP 訪問日 2007/04/01
 「ノマディック」とは「遊牧」という意味で、この美術館は組立・解体が自由にできる移動式の美術館です。構造体は要らなくなったコンテナと紙製(紙管)の柱で、屋根は頑丈なテントで覆われています。これまで、ニューヨーク、ロサンゼルスを廻り、2007年3月11日から6月24日まで日本停泊となりました。中での展示作品は、アーティスト、グレゴリー・コルベールが動物との交流を探求してきた冒険旅行の写真及び映像です。詳しくはこちら今回、坂茂氏の設計した建物をはじめて見て体感しましたが、コンテナの無機質な感じと紙の柱の柔らかなイメージがとてもマッチしていて、心地よい空間だったと思いました。(内部の写真が撮影禁止で取れなかったのが残念です。)

Copyright(C) 2006-2007 Yoshiaki Sakurai. All rights reserved.